スーパーバンタム級王者の金子晃大(26)がスーパーファイトで中国のラン・シャンテン(19)と対戦。パンチ、キックとバランスの良い攻撃を確実に当てて判定3-0で勝利した。

試合後には「しっかりKOして流れを呼びたかったんですけど日々精進ということで。(次は)RISE(ライズ)の鈴木選手を倒しに行こうと思ってるんで期待してください」。

今日10日にタイトル戦を戦うRISEバンタム級王者・鈴木真彦への挑戦をあらためてアピールし、22年6月の「THE MATCH 2022」で敗れた同選手へのリベンジを誓った。