新日本プロレスは1日、6日の旗揚げ記念日大会~4月6日・両国国技館大会に出場予定だった棚橋弘至(47)が、けがのために同期間の試合を欠場すると発表した。

棚橋は2月23日の札幌大会で右足関節捻挫のけがを負い、同24日の札幌大会を欠場していた。新日本プロレスは「回復に向けた時間が必要と会社(メディカル)が判断したため、各大会を欠場となります」と説明した。両国国技館大会で予定していた棚橋対王者ニック・ネメスのIWGP GLOBALヘビー級王座戦も延期となった。

棚橋の欠場にともない変更となった対戦カードは以下の通り。

●3月6日・旗揚げ記念日大会(東京・大田区総合体育館)

▼第3試合20分1本勝負

(変更前)棚橋弘至&後藤洋央紀&石井智宏&エル・デスペラード VS 鷹木信悟&辻陽太&高橋ヒロム&BUSHI

(変更後)後藤洋央紀&石井智宏&エル・デスペラード&ボルチン・オレッグ VS 鷹木信悟&辻陽太&高橋ヒロム&BUSHI

●3月10日・兵庫ベイコム総合体育館大会

▼第4試合30分1本勝負

(変更前)棚橋弘至&海野翔太&YOH&エル・デスペラード VS EVIL&SHO&高橋裕二郎&金丸義信

(変更後)海野翔太&YOH&エル・デスペラード&ボルチン・オレッグ VS EVIL&SHO&高橋裕二郎&金丸義信

●4月6日・両国国技館大会

▼IWGP GLOBALヘビー級王座戦60分1本勝負

王者ニック・ネメス VS 挑戦者・棚橋弘至

※開催延期