スクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!サンシャイン!!」のキャストによる9人組グループのAqours(アクア)が18日、初の東京ドーム単独公演を行った。大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(午後7時15分開始)の企画コーナーに出演が決まったばかりで、駆け付けたファンに報告。大歓声の中、高海千歌役の伊波杏樹は「いつも大好きという声を届けてくれる皆さんのおかげ。みんなが一緒に喜んでくれるこの一瞬がうれしいです」。小原鞠莉役の鈴木愛奈も「初めて親孝行できた」と笑顔を見せた。

この日のライブでは、生オーケストラと共演しながら22曲を披露。アンコールでは、来年4月に、台湾や韓国で「ラブライブ!」シリーズ初となる海外ツアー開催や、来年6月8、9日に埼玉・メットライフドームでのライブ開催を発表した。