中川翔子が、5日放送の日本テレビ系「午前0時の森」(午後11時59分)に出演。東京・恵比寿在住者への苦手意識を明かした。

「おかえり、こっち側の集い」と題したトーク企画で、出演者が地元について語り合った。

進行役のオードリー若林正恭(45)は、恵比寿に居心地の悪さがあることを明かし「こんなこと言っちゃいけないけど、未来が可能性であふれてる若者が酔ってんのが嫌なんだよね」とぶっちゃけた。

東京・中野区出身の中川も若林の話から火が付いたようで「恵比寿の何が嫌かって」と切り出すと、「恵比寿に住んでる人って、マウント何回も取ってくるんです。『中野遠くない?』みたいな」と怒り。「そもそも地方から来て住んでるじゃん、あなたって思うし」と不満げだった。