Snow Manが6日、フジテレビ系「2023FNS歌謡祭第1夜」(午後6時30分)に登場し、「Dangerholic」を披露した。

トークパートでラウール(20)はMCの相葉雅紀から「ラウールはパリコレでパリ行ったんだよね」と話しかけられると、笑顔で語り始めた。「パリの街並みがFNS(のスタジオの)のセットぐらいステキで。もう歩いているだけで楽しかったです。(セットが)パリに見えてきました」と話した。

この日、豪華メンバーとも共演を果たしていた。世界的コレオグラファー・仲宗根梨乃氏監修によるダンスコラボレーション企画に登場。EXILE NAOTO(EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS)、KENZO(DA PUMP)、中務裕太(GENERATIONS)、川尻蓮(JO1)、SOTA(BE:FIRST)、K(&TEAM)と熱烈なパフォーマンスを披露した。

Xでは「ラウール」「ラウちゃん」「ダンスコラボ」がトレンド入り。「ラウール最強の末っ子すぎる  グループ、事務所の垣根を越えて、こういうダンスコラボが見れたの本当に貴重だし、今までなかったからうれしい」「最後、Kくんと向かい合わせでフッて笑うところもすてきだった!!! とにかくこの中にSnowManのラウくんがいるのがすばらしかったね!!!」「感情追いつかない。SnowMan末っ子あまえんぼラウちゃんどこいった(最高)」など書き込まれていた。