きょう7日に放送されるフジテレビ系木曜劇場「いちばんすきな花」(木曜午後10時)第9話に女優出口夏希(22)が出演し、田中麗奈(43)演じる志木美鳥の大学時代を演じることが決まった。

美鳥は、4人の主人公(多部未華子、松下洸平、今田美桜、神尾楓珠)にとって鍵となる重要なキャラクターで、7話から登場して話題を集めている。

出口は、潮ゆくえ(多部)が高校3年生だったころに通っていた進学塾の先生役として、美鳥の過去を演じる。ゆくえの人生にとって大きな存在となっている人物だが、大学生時代は周囲には明かせない大きな悩みを抱えていたという役どころだ。

出口は「台本を読ませていただいて、ひとつひとつの言葉にいろいろな意味が含まれていて、美鳥の今まで抱えてきたものが何げない一言で見えてくるようなとても大事なポイントとなる役どころでした」。また「『いちばん好きな花』の世界観を壊さないように、演じさせていただいた20歳の美鳥の抱えるものや、その当時のゆくえに対して与える影響を繊細に表現できるように頑張りたいと思います!」とコメントしている。