「青汁王子」こと実業家三崎優太氏が9日、自身のX(旧ツイッター)を更新。自民派閥のキックバック疑惑などが連日が報じられる中、一部政治家へのやるせない憤りをつづった。

三崎氏は「なんで政治家は散々汚い裏金作っておいて、バレたら『訂正』で済むんだよ」と書き出した。自身の過去の事件を引き合いに「こっちは14億も納税して、たかが1億8千万の誤りを『訂正』すらさせてもらえずに、逮捕までされたんだ。そのお陰で今があるから良いんだけど、国民が増税、物価高に苦しんでる中で、やりたい放題の汚い政治家は許せないだろ」と続けた。

その後の投稿でも「増税や物価高でどれだけの人が苦しんると思う?明日生きる人だって辛い人も多い。そんな状況でも政治家は居眠りするわ、裏金作るわ、やりたい放題。これだけ困っている、国民の暮らしに目を向けたらそんなことは出来ないはずだよ、本当に救いようがない。反吐がでるくらいに腐り切ってる」ともつづった。

この投稿に「お気持ちお察しします」「ホントその通りです!」「青汁王子の言うことがもっともすぎる!」「本当に酷いですよね」「政治家達のやりたい放題が許されるのが納得出来ない」「説明は差し控えるでだんまりだし」「おっしゃる通り!」などとさまざまな声が寄せられている。