お笑いタレントのカンニング竹山(52)がX(旧ツイッター)を更新。ラスベガスで巻き込まれたトラブルについて怒りをあらわにした。

竹山は「ラスベガスの街中で写真撮ったらダースベーダーとミッキーマウスがそれぞれすごい勢いで20ドル払えと言ってきた!」とつづり、ダースベーダーとミッキーの2ショット写真をアップ。「ダースベーダーにはしつこいのでくれてやったがミッキーには君はそんな事しちゃダメだと払わなかった!」とポストし「ミッキーブチギレてた。ディズニーさんこいつらを捕まえて下さい。money back」と訴えた。

この投稿にユーザーからは「ミッキーよく出来てますねぇ~ 一般人なのにお金払えばおかしい…」「ラスベガスっぽい話」「私もNYでスーパーマンとキャプテンアメリカにやられました」「これって詐欺 昔、アメリカに旅行いったとき空港等で箱持って募金してって言ってくる人が多かったこと 完璧な詐欺だな」などの声が上がった。