4戦3勝のオメガギネス(牡4、大和田)は戸崎騎手が乗り、美浦ウッド馬なりで5ハロン66秒7-11秒4。追えばはじけそうな手応えで、2勝クラスのオメガキャプテンを2馬身追走して併入した。

JRA重賞初制覇が懸かる大和田師も「体調面は問題ない。先週に比べ上体が起きて走れていましたし、ジョッキーの感触も良かった」と言ってました。