ヤンキース最強重量打線へ、エンカーナシオンを獲得

ヤンキースが15日、通算401本塁打で現在リーグ最多の21本塁打を放つ一塁手兼DHエドウィン・エンカーナシオン(36)をマリナーズからトレードで獲得した。

交換はマイナー投手と金銭。ヤ軍は強打のジャッジ、スタントンが間もなく負傷者リストから復帰する見込みで、一気にリーグ最強の重量打線となる。