復帰弾の大谷翔平「申し訳ない…バッターで貢献を」

  • 2回、6号ソロを放ち生還する大谷(AP)

<エンゼルス4-3レンジャーズ>◇19日(日本時間20日)◇エンゼルスタジアム

「6番DH」で出場したエンゼルス大谷翔平投手(26)が、6号ソロ本塁打を含む3打数2安打1打点、2得点で勝利に貢献した。先発メンバーで出場は7試合ぶり。約1週間、試合に出られなかった状況で感じていた心境を明かした。

   ◇   ◇   ◇ 

-スタメン復帰の試合でチームの3連勝に貢献

大谷 チームがいい流れだったので、まずはその流れの中で仕事をしたいなと思っていたので、まず1個、今日勝てて良かったと思います。

-投球ができない分、打撃で結果を残したいという力みなどはあったか

大谷 投げる予定でチームも僕もいたので、申し訳ないなというところで、よりバッターで貢献したいなという気持ちは確かに強いかなと思います。

-構え方、ボールの見方、アドバイスをもらったか

大谷 監督も(打撃)コーチも3人いますけど、いろんなやり方、アドバイスをもらいながら。

-第3打席、セーフティーバントの構えを見せた

大谷 もう1本ホームランが出る確率よりも、転がして(塁に)出て、盗塁なりワイルドピッチで二塁にいって点が入る確率の方が高いなと思ったので。