「青柳を我慢する男やで、オレは」/金本監督

 阪神金本知憲監督がドラフト2位左腕高橋遥人に「伸び伸び投球」を指令。

 「1イニング、3四球までは大丈夫やな。伸び伸びやればいい。自分の家のように、庭のような感じやね、マウンドは」。

 「(四球を出しても)全然、関係ない。見てみ、青柳を我慢する男やで、オレは(笑い)。3者連続四球でも黙って見てる私ですよ。ストライクゾーンにいい球を投げたら、細かいことは後からでいい」。

 2軍高知キャンプでは実戦計2回を投げ、1安打無失点。

 「気になっていたし、見たら、やっぱりいいらしいよ。楽しみだね。変化球もいいらしい。高速スライダーで」。