阪神がオリックス西獲得へ4年20億円級契約を準備

  • FacebookMessenger
  • TL

阪神が、今年5月に国内FA権を取得したオリックス西勇輝投手(27)が権利を行使した場合に備え、出来高を含めて4年総額20億円級の超大型契約を準備することが30日、分かった。

シーズン中から熱心に調査を続け、FA選手の獲得候補を西に一本化。準備を整え、右腕の動向を見守る。

  • FacebookMessenger
  • TL