日本ハム、鎌ケ谷の「DJチャス。デー」でお面配布

鎌ケ谷で“生身のゆるキャラ”の「お面」をゲットしよう! 日本ハムの2軍本拠地、千葉・鎌ケ谷で11、12日に開催されるイースタン・リーグ楽天戦で「DJチャス。オリジナルお面」が各日先着1000人に来場者プレゼントとして配布される。

両日は、鎌ケ谷で紫の衣装に、はちまきを巻いて竹刀を持つ、異色の球団職員兼“生身のゆるキャラ”の二刀流として暗躍する「DJチャス。」の初冠イベント。そして鎌ケ谷では令和初イベントとなる「DJチャス。デー」が実施され、イベントの一環としてプレミアムな? グッズが配布されることが決まった。

「DJチャス。」は昨年11月27日に開催されたNPB主催の「NPB AWARDS 2018」で「球団功労賞」を受賞した、自称タイトルホルダーでもある。自身の冠イベントに気合がみなぎっており、来場プレゼントもお面だけでは終わらない。11日には「おかわり自由? DJチャス。BBMカード」(ベースボールカード。おかわり=追加配布は2Fコンコース総合案内にて、なくなり次第終了)や、コストコホールセールジャパン株式会社千葉ニュータウン倉庫店より「KIRKLAND SIGNATURE スプリングウォーター500ミリリットル」(1本)も先着1000人に配布される。

イベント2日間は中堅後方にある「鎌スタ☆ビジョン」が「DJチャス。」のテーマカラーである紫色の表示に切り替えられ、ウエルカムハイタッチや場内アナウンスまで「DJチャス。」本人が担当する。

イベントを3日後に控えた8日は、両日で配布予定の計2000枚の「お面」を事務所のスタッフ総出でハサミ片手に切り取り作業に追われていたという「DJチャス。」は「フーフー言いながらも、なぜかチャス。系の仕事になるとみんなイキイキとした表情に変わるんだよね。全く手作りというか、でも、これがいいんだな。お客さん1人1人に真心を込めて、スタッフ一同の、この妙な一体感。場内アナウンス? 打者1巡目だけだけど、これはロッテの谷保さん(球場アナウンサー)に弟子入りするしかないかな。背筋をピンと伸ばして、サブロ~~~??? ダメだ、こりゃ…」と早くも空回りしながら、多くの来場者でにぎわう週末がやってくるのを心待ちにしていた。