ソフトバンク甲斐、61試合目で初ベンチスタート

<日本生命セ・パ交流戦:ソフトバンク2-2阪神>◇11日◇ヤフオクドーム

ソフトバンク甲斐拓也捕手(26)が、今季61試合目で初めてスタメンマスクを外れた。

正捕手3年目の今季は開幕から9日の広島戦まで60試合すべてスタメンで起用されてきた。だが、この日の先発ミランダが早い回でKOされた試合が多いこともあり、ベテランの高谷裕亮捕手(37)が先発マスクをかぶることになった。

3軍時代から甲斐を教えてきた森ヘッドコーチは「気分転換」と説明した。