DeNA綾部 無期限謹慎 2年前に女子高生と関係

DeNAは16日、綾部翔(かける)投手(22)が、未成年の少女と関係を持ったことが発覚したと発表した。球団は、条例違反にあたるとし、綾部に無期限謹慎処分を下したことも重ねて発表。広島14回戦(横浜)前に行われた会見で三原球団代表は「一昨日に週刊誌の取材を本人が受けまして、報告が球団に入りました。ヒアリングを重ねた結果、事実の確認に至ったという形です。期限を切らない自宅謹慎。練習にも参加はさせないことになります」と説明した。

綾部は17年12月にインターネットを介して知り合った女性と会い、関係を持った。その際、相手が高校生だということを認識していたという。

◆綾部翔(あやべ・かける)1997年(平9)4月25日、茨城県生まれ。霞ケ浦で3年夏の甲子園に出場。15年ドラフト5位でDeNA入団。17年10月3日中日戦でプロ初登板初先発初勝利。今季は2軍で3試合に投げて0勝0敗、防御率6・00。今季推定年俸590万円。189センチ、100キロ。右投げ右打ち。

その他の写真

  • 綾部の条例違反について頭を下げるDeNA三原球団代表(撮影・鈴木正人)