阪神藤原オーナー、自力V消滅も「信じなおす」

阪神藤原崇起オーナー(67)が連敗中のチームを鼓舞した。大阪市内の電鉄本社で対応し、6連敗で4位と苦しむ状況にも「試合はまだまだ続く。選手は焦らないで、今までやってきたことに自信を持って」。

自力Vが消滅したことについても「まだ9月いっぱい戦う。それは一喜一憂ではいかんと。プロは我慢。そして自分の持っている力をもう1回、信じなおす」と、優しく奮起を促した。