ヤクルト石山1軍練習「すぐOKではない」小川監督

コンディション不良のため、2軍で調整中のヤクルトの守護神石山泰稚投手(30)が8日、1軍の練習に参加した。小川監督は「(合流は)まだまだ。少し投げて、すぐにOKではない」と説明した。

ブルペンに入り、約50球を投じた。田畑投手コーチは「(復帰へ)段階は上がっている。早く帰ってきてほしい思いはある」と話した。