辻監督「ライオンズファン?」高校後輩はなわイジり

<西武8-6楽天>◇23日◇メットライフドーム

お笑い芸人のはなわ(43)が、試合前の西武ベンチを訪れ、同じ佐賀東高出身の辻発彦監督(60)と談笑した。

今年3月9日付のはなわオフィシャルブログによると、2人で食事をともにした際、はなわが歌った映画「翔んで埼玉」の主題歌「埼玉県のうた」の話題で盛り上がったという。歌詞の中で「西武ドームはドームなのに雨にぬれる~♪」と歌っており、辻監督も「そうなんだよ」と笑っていたという。

試合前に再会し、がっちりと握手。辻監督からは「ライオンズファン? 巨人ファンじゃないの?」といじられ、恐縮していた。

始球式にも登場。投球はワンバウンドで大きく外角に外れたが笑顔。「始球式はすごく緊張して雰囲気にのまれてしまいましたが、ファンの方がとても温かく迎えてくれて、やりきることができました。辻監督にあいさつさせてもらいましたが、とても優しくお話ししていただいて、うれしかったです。来年も佐賀でオープン戦が開催されれば、ぜひ応援に行きたいと思います。優勝できるように応援しています」と話した。

その他の写真

  • 試合前、談笑する西武辻監督(右)とはなわ(撮影・鈴木みどり)