トヨタ自動車・嘉陽5回3失点、変化球生かし粘投

<練習試合:日本生命3-3トヨタ自動車>◇19日◇日本生命グラウンド

今秋ドラフト候補のトヨタ自動車・嘉陽宗一郎投手(23=亜大)が19日、日本生命との練習試合に登板し、5回3安打3失点だった。

2回に左越えソロを浴び、5回には四球から2点を失った。だが「直球で空振りが取れたので良くなっている」と、187センチの長身からの角度ある直球が生き、5奪三振。カーブで投球の幅を広げる努力も続けており、この日も変化球で要所を締めた。「制球もまとまってきている。ドラフトに向けて、やるべき事をやろうという気持ち」。

視察した広島松本スカウトは「緩急が付けられるようになった。制球もいいし、三振も取れる」と話した。

その他の写真

  • 日本生命との練習試合に登板し、5回5安打3失点だったトヨタ自動車・嘉陽宗一郎投手