ヤクルト雄平「もっと技術を」若手に混じりフル参加

ベテランのヤクルト雄平外野手が、秋季練習で若手の手本を見せる。練習参加は免除になっているが、初日からフル参加している。

ロングティーではバックスクリーン直撃弾を連発し、ランニングメニューでも若手に混じって上位に食い込む。今季は131試合に出場し、打率2割7分3厘の成績を残したが「もっと技術を上げたい。守備は下手だし、打撃は永遠のテーマ。来季に向けての大事な期間」と臨んでいる。