西岡を三振 オール直球勝負のヤクルト村中

<12球団合同トライアウト>◇12日◇大阪シティ信金スタジアム

村中恭兵投手(32=ヤクルト)が、オール直球勝負で存在感を見せた。

1人目の西岡(元阪神)を見逃し三振。2人目の八百板(楽天)には四球を許したが、3人目の近藤(中日)を一邪飛に仕留めた。

登板後には「どんな形であれ、真っすぐだけで勝負できたのはよかった」と話した。今後については「視野を広げてやりたいと思っています」と話し、NPBに限らず、独立リーグや海外も含めてオファーを待つ。