巨人山下航汰180万増で更改 オフは丸に弟子入り

高崎健康福祉大高崎(群馬)から入団した巨人1年目の山下航汰外野手(19)が18日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、180万円アップの600万円でサインした。

育成ドラフト1位で入団し、7月に支配下登録された。1軍ではプロ初安打もマーク。今オフは丸とともに自主トレを行う予定で「ベンチでメモを取る姿勢や練習の意識を学びたい。新入団でジャイアンツ球場に行った時、真冬なのに汗だくでバッティング練習をしている姿を見た時にすごいなと思いました」と話した。(金額は推定)