阪神熊谷と馬場がアジアウインターリーグで飛躍誓う

23日から始まるアジア・ウインターリーグ(台湾)に参加する2年目の熊谷敬宥内野手と馬場皐輔投手がレベルアップを誓った。

熊谷は「キャンプでやってきたことを意識して(実戦で)やりたい。盗塁の成功率は100%を目指して少しでも成長できれば」と目を輝かせた。馬場も「まっすぐの強さを求めていきたい。ゼロにこだわって、全部無失点でいきたい」と宣言。山本臨時コーチに教わったことも実戦の中で確認する。平田2軍監督も「台湾に行く選手は何かつかんできてほしい」と期待していた。