阪神高橋遥人が新球に好感触、山本昌氏もうなった

阪神高橋遥人投手が新球「まだ名前のないボール」に好感触を得た。18日のブルペンで新球チェンジアップを練習中に、山本昌臨時コーチから新たな握り方を伝授された。

最終日のブルペンでも投げ込むとコーチ陣から絶賛の声。山本氏も「チェンジアップいらないね!」と言うほど好感触だった。「パターンも増えたし、こういうイメージとか教えてもらって、良かったと思います」と充実のキャンプを118球の投げ込みで締めた。

その他の写真

  • 高橋(左)に変化球の握りを指導する山本昌臨時コーチ(撮影・前岡正明)
  • 笑顔の高橋(左)と話す山本昌臨時コーチ(撮影・前岡正明)