広島4位韮沢、理想は「孤高の天才」前田智徳氏

広島が9日、広島市内のホテルで2020年度新入団選手発表会見を行った。

  ◇  ◇  ◇

ドラフト4位の花咲徳栄・韮沢雄也内野手(18)は「孤高の天才」と呼ばれた前田智徳氏を理想に掲げた。高校時代から同じ左打者の動画をあさるように見て、通算2119安打の打撃が目に留まった。無駄のない打撃に魅了され「コンパクトなスイングから長打も打てるのが理想」と参考にする。同じ高卒から名球会へと駆け上がった偉大な先輩の背中を追っていく。

その他の写真

  • 広島の新入団選手発表で佐々岡真司監督(右)と握手を交わす韮沢雄也(撮影・清水貴仁)