菊池涼介が広島残留表明 メジャー移籍かなわず

  • 広島菊池涼介

広島残留決定! ポスティングシステムで米大リーグ移籍を目指していた広島菊池涼介内野手(29)が27日、広島市内のマツダスタジアムで会見を開き、来季もチームに残留することを表明した。

昨年の契約更改交渉でメジャー挑戦を球団側に直訴。「野球をやっている以上、トップのレベルでやりたい」。11月に球団がリーグ3連覇に貢献した功績を評価し、ポスティングシステムを利用してのメジャー移籍を容認。今月上旬に同システムの申請手続きを完了していた。代理人を通じて交渉を続けていたが、20年シーズンも広島に残る決断を下した。