阪神近本、鳥内氏から音声翻訳機ポケトークをゲット

関西記者クラブが昨年活躍した選手や団体をたたえる「関西スポーツ賞」の表彰式が20日に大阪市内のホテルで行われ、阪神近本光司外野手(25)が特別賞を受賞した。

母校関学大のアメリカンフットボール部前監督で功労賞を受賞した鳥内秀晃氏(61)から2年目のジンクス打破へ、熱烈エールを送られた。

   ◇   ◇   ◇

近本は鳥内氏から激励だけでなく音声翻訳機「ポケトーク」もゲットした。表彰式後に行われたビンゴ大会で1番となった鳥内氏は、抽選で同賞品を獲得。しかし、帰り際に手に商品を持っていなかったため周囲から理由を聞かれると「近本がくれ、って言うからあげたんや」と明かした。そばにいた京産大ラグビー部前監督の大西氏は「外国人と話すには、よろしんちゃうか?」と使用意図を想像していた。