ソフトバンクがデスパイネとグラシアルと契約更新

  • ジュリスベル・グラシアル(2019年7月16日撮影)

ソフトバンクが、キューバ出身のアルフレド・デスパイネ外野手(33)とジュリスベル・グラシアル内野手(34)と契約更新したと22日、国営紙JIT電子版などの現地メディアが伝えた。

報道によると契約期間は2年。デスパイネは「3年連続で日本一になった。今季、そして来季もタイトルを目指す」とコメントした。