ヤクルトがコロナ対策「選手握手応じない場合ある」

  • 1軍キャンプ地ANA BALL PARK 浦添の入り口に掲示された注意書き(撮影・保坂恭子)

ヤクルトは新型コロナウイルス感染予防のため、ファンサービスについて「監督・コーチ・選手は写真撮影、握手、サイン等に応じない場合がございます。ご理解ください」と球場に掲示した。16日からは、全選手、スタッフが移動時にマスク着用を徹底している。

また今後のオープン戦などについて、球団幹部は「予定通り、開催する見通しです」と話した。