西武与座10者連続斬り「1球1球後悔しないよう」

  • 4回を1失点と好投した西武与座(共同)

<練習試合:ソフトバンク7-2西武>◇27日◇宮崎アイビースタジアム

下手投げの西武与座海人投手が先発ローテーション入りに名乗りを上げた。

ソフトバンクとの練習試合に5回から登板すると10者連続斬り。2回り目の8回に打たれるも4回2安打1失点と好投を見せた。直球は120キロ台中盤も、最遅100キロのカーブやスライダーで打ち取り「ゾーンの中で勝負すること。球が遅いので、1球1球後悔しないように大事に投げていこうと心がけている」。春季キャンプでは松坂から「面白い軌道。球場によって風向きが違うから軌道も変わってくる」と生かし方の助言を受けるなど、3年目に飛躍を遂げる。