中日小笠原3回被弾含む3失点「うまくいかず失点」

  • ヤクルト対中日 3回裏ヤクルト無死、西浦に左越えソロ本塁打を浴びる小笠原(撮影・鈴木みどり)

<練習試合:ヤクルト3-5中日>◇3日◇神宮

中日小笠原慎之介投手が3回5安打3失点で降板した。3回に先頭西浦には初球をレフトスタンドへ運ばれた。「変化球でストライクを取って、テンポよく投げるつもりだったが、なかなかうまくいかず失点した。次はしっかり課題をクリアしたい」。

開幕ローテーション入りを期待される5年目左腕は次戦をにらんだ。