巨人代打・北村「コンパクトに」菅野完封を援護射撃

  • 巨人対中日 8回裏巨人1死満塁、代打北村の走者一掃の適時二塁打にバンザイして喜ぶ菅野(中央)ら(撮影・滝沢徹郎)

<巨人5-0中日>◇3日◇東京ドーム

巨人の代打北村拓己内野手が8回に3点適時二塁打を放ち、エースの完封を援護した。

1死満塁、フルカウントから147キロの直球を中堅フェンスに直撃させ「追い込まれていたのでコンパクトにいくことを心掛けました。とにかく外野に飛ばそうと思ってました。いい追加点になって良かった」と喜んだ。原監督は「本人はじだんだ踏みながらベンチにいたでしょう」とチャンスを生かした打撃を評価した。