楽天投打かみ合い大勝、首位攻防6連戦ロッテ5敗

  • 楽天対ロッテ 力投する楽天先発の石橋(撮影・横山健太)

<楽天8-1ロッテ>◇5日◇楽天生命パーク

ロッテは1回、先頭荻野が初球を二塁打とし、1死三塁から清田の左前打で先制。楽天は3回、ブラッシュの適時二塁打で同点。

楽天は5回、古巣相手に粘りの投球を続けるロッテ美馬から浅村が7号3ラン。楽天石橋は2回以降6回までノーヒットで降板。

楽天は牧田、酒居、宗家豪の継投で、ロッテ打線を封じ込め、逃げ切り。首位攻防の6連戦を5勝1敗で終えた。

楽天石橋が今季初勝利、ロッテ美馬が1敗目。