阪神に恵みの雨、9連戦&甲子園初戦移動ゲーム回避

<広島-阪神>6日◇マツダスタジアム

阪神ナインがマツダスタジアムで予定されていた広島戦の雨天中止を受け、6日午後に関西へと向かった。

中止によって9連戦を避けることができ、9連戦の場合は甲子園初戦となる7日巨人戦が移動ゲームだったが、それも回避できた。前日5日にジャスティン・ボーア内野手(32)が豪快な満塁弾を放つなど打線は上昇気配をみせている。

ボーアは、開幕5カード連続ビジターを終え、巨人との本拠地開幕を迎えることについて、広報を通じ「確かにチームとしていいスタートはきれなかったけど、最近はいい戦いができているし、前回負けている相手だから、今回は勝ちたいね」と語った。

また、左ふくらはぎの張りで5日の試合を欠場したマルテは「少しずつ良くなってきているよ。明日、どう感じるかによると思うけど、できる限りの準備をしたいと思う」と話していた。