西武高橋光成が七夕白星誓う「内容、結果こだわる」

西武高橋光成投手が“七夕白星”を誓った。7日ロッテ戦に先発予定。ここまで6連戦のカード頭を託され、2戦2勝を挙げている。前日練習では平地で20球を投げ、感覚と球の軌道を確認した。

「連戦が続くので長いイニングを投げたい。明日は七夕ですから、勝利で飾りたい。チームにとっていい1週間のスタートになるよう内容、結果ともにこだわっていきたい」と3勝目をたぐり寄せる。