ヤクルト連敗4でストップ、広島連勝止まり薮田2敗

  • ヤクルト対広島 7回裏ヤクルト無死三塁、広岡は右犠飛を放つ(撮影・浅見桂子)

<ヤクルト9-5広島>◇6日◇神宮

先発はヤクルト高橋、広島K・ジョンソン。ヤクルトが1回、青木の適時打で先制。西田の適時打などで2、3回も得点を重ねた。

広島が4回に松山の2号ソロ、菊池涼の4号2ランで3点。5回にも長野の2号ソロと、3本塁打で1点差に迫って終盤へ。

広島が7回に追いつくも、ヤクルトが広岡の犠飛で勝ち越し。連敗は4でストップ。マクガフ3勝目。広島は連勝が3で止まった。薮田2敗目。