福田は1000万円減/28日中日の契約更改一覧

  • 背番号18への変更に笑顔見せる中日梅津

中日大島洋平外野手(35)が28日、ナゴヤ球場で契約更改交渉に臨んだ。3年契約の1年目を終え、現状維持の2億5000万円(金額は推定)でサイン。梅津晃大投手は現状維持1500万円でサインし、来季から背番号18番を背負うことになった。この日に契約更改をした主な選手は以下の通り。(金額は推定)

▽中日福田(4年連続2ケタ本塁打も途切れ、1000万円減の5500万円でサイン)「来季は本塁打が打てるスイングを1年通してやりたい」

▽中日石橋(今季は1軍昇格なく65万円減の655万円で更改)「来年1軍にいつづけることができればチャンスをもらえる。1軍で勝負して結果を残したい」

▽中日岡野(新人で開幕ローテ入りも2勝2敗で100万円減の1100万円でサイン)「2勝で終わり勝利に貢献できなかった。先発、中継ぎの両方を経験したことは糧になる」

▽中日渡辺(20万円減の680万円でサイン)「前半はまったく貢献できなかった。チームへの貢献度を高めたい」