梅ちゃんねる

フジもテレ東も…学校回帰バラエティー急増の理由

テレビ東京新番組「先生、、、どこにいるんですか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~」(C)テレビ東京
テレビ東京新番組「先生、、、どこにいるんですか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~」(C)テレビ東京

民放10月改編で、学校回帰をテーマとしたバラエティー新番組が2本スタートする。すでにある「あいつ今何してる?」(テレビ朝日)などの人気番組を含め、各局がカラーを競い合う展開となっている。背景には「共感」と「ファミリー視聴」のキーワードがあるという。

**********

激戦区の水曜10時枠に新たに登場するのが、フジテレビ「BACK TO SCHOOL!」(10月30日スタート)だ。風間俊介、麒麟川島明、杉原千尋アナがMCを務め、「学生時代にやり残したこと」を抱える芸能人が、数日間だけ学校空間に戻って何かを得る姿を追う。過去3回特番で放送され、高校の吹奏楽部に入部した女優川島海荷が「この4日間が私の高校生活」と語るなど、大きな反響となった。

もうひとつ新番組としてスタートするのは、テレビ東京「先生、、、どこにいるんですか?」(10月4日スタート、金曜午後6時55分)。こちらは「先生」に回帰。お世話になった先生にもう1度会いたいと願う芸能人が、自ら先生の居場所を探し、感謝を伝えるまでの感動ドキュメンタリーという。「モヤさま」「池の水」などで知られる名物プロデューサー伊藤隆行氏が手掛け、ユースケ・サンタマリア、南海キャンディーズがMCを務める。

学校回帰のバラエティーでは、テレ朝「あいつ今何してる?」が視聴率10%前後で手堅い人気を獲得中。芸能人が卒業アルバムを見ながら記憶に残る同級生との思い出を語り、今何をしているのか取材したVTRを見ながら、学生時代に戻ったような素の表情を輝かせたりする。TBSでは、「学校へ行こう!」の後継企画として年に1回放送されている「V6の愛なんだ2019」が先ごろ放送されたばかり。令和の時代も、活気ある学校の風景が好評を集めた。

リアルな学校を舞台にしたバラエティーの魅力について、フジ「BACK TO SCHOOL!」の総合演出を務める田中良樹ディレクター(28)は「共感」を挙げる。「テレビの前にはさまざまな人がいますが、みんな学校に行っていた時代が必ずある。多かれ少なかれ『あのころはああだった』という思いを共有できる、世代を超えたキーワードなんです」。

フジテレビ新番組「BACK TO SCHOOL!」(C)フジテレビ
フジテレビ新番組「BACK TO SCHOOL!」(C)フジテレビ

授業でパソコンを使ったり、英語の授業のレベルが上がっていたり、教師の裁量が昔とは変わっていたり。カリキュラムや教育環境は時代によって変化するが、「黒板と教壇と机がある教室の風景や、げた箱のにおいなど、学校という“箱”だけは全然変わっていない。不思議な安心感がある」。ゆえに、テレビ業界が重点を置くファミリー視聴向きの題材なのだ。「『お父さんの時代はこうだったけど今はどうなの?』みたいな、親子の会話を生んだりできるのかなと」と期待を寄せる。

「先生」の切り口で番組を立ち上げた伊藤氏も同様だ。「大人になった今だから分かる先生の言葉や感謝の思いは、きっと誰もが当てはまるはず。先生の名言みたいなものを、テレビを通して自分の子どもにも引き継いでもらいたいなと、親としては思う」。「テレビの役割として、先生や教育現場を応援したい気持ちもある」という。田中氏も「留年で高校に4年行くという地獄の経験をしている僕でも、やっぱり学校っていいなと今では思う。見た人がそれぞれ何かを感じてくれたら、番組として完成するのかなと思います」。

学校回帰のバラエティーが一気に増えたが、田中氏は「テレビが見捨てられないようにどうするかという中で、敵はもうそこ(他局)じゃない気がする」とし「ジャンル全体で盛り上がれたらうれしい」と話している。

【梅田恵子】(ニッカンスポーツ・コム/芸能記者コラム「梅ちゃんねる」)

東京都生まれ。主に芸能面、社会面を担当し、主なスクープに小泉今日子結婚、広末涼子結婚など。やや辛口のコラムでやや知られ、テレビおたく、ドラマファンの立場から2010年より紙面等で「勝手にドラマ評」を展開。好きなドラマは「淋しいのはお前だけじゃない」、映画は「太陽を盗んだ男」。超方向オンチ。

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング