ドウェイン・ジョンソンが12年来の恋人と結婚

米大ヒット映画「ワイルド・スピード」シリーズで知られる俳優ドウェイン・ジョンソン(47)が、12年来の恋人と結婚したことが明らかになった。

主演した同シリーズのスピンオフ「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」が世界中で大ヒット中のジョンソンは、2007年から交際して2人の子供をもうけている歌手でソングライターのローレン・ハシアン(34)と故郷ハワイの海をバックにウエディングドレスと白いシャツに白いズボンで正装したツーショット写真を投稿。写真には結婚式の誓いの言葉である「We do(誓います)」という言葉が添えられており、19日にハワイで結婚したことを公表した。

ザ・ロックの名でプロレスラーとして人気を博したジョンソンは、俳優転身後は大ヒットを連発する人気アクションスターとなり、昨年は米経済誌フォーブスが発表したハリウッドで過去20年間で最も稼いだ俳優の栄光を手にしている。08年に離婚した前妻の映画プロデューサー、ダニー・ガルシアさんとの間には18歳になる娘がおり、ハシアンとの間には15年に長女ジャスミンちゃん(3)、18年には次女ティアナちゃん(1)が誕生している。夕暮れの美しい海を背景に抱き合い、キスをするロマンチックな写真も公開してサプライズで結婚発表したジョンソンのSNSには、映画「ジュマンジ」シリーズで共演した女優カレン・ギランら多くのセレブ仲間から祝福のメッセージが寄せられている。(ロサンゼルス=千歳香奈子)