川田裕美アナ、新型肺炎影響で出版イベント中止謝罪

フリーアナウンサーの川田裕美(36)が、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月1日に予定していた出版イベントを中止することを発表した。

川田は自著「東京あんこ巡り」(KADOKAWA、2月27日発売)の刊行記念イベント「サイン本お渡し会」を3月1日に東京・新宿の紀伊國屋書店で開催予定だったが、同書店は19日、公式サイトで「2020年3月1日(日)に開催を予定しておりました【川田裕美さんサイン本お渡し会】は、日々報道されております『新型コロナウイルス感染症』による被害を鑑み、協議を重ねました結果、お客様と川田裕美さんの健康と安全を最優先に考慮し、やむを得ずイベントの開催を中止とさせていただくことになりました」とした。

川田も自身のブログを更新し、「楽しみにしてくださっていた皆様、本当にごめんなさい。私もとても楽しみだったので、残念です」と謝罪した。