ジム・キャリーがメラニア夫人に別れの皮肉ツイート

米俳優ジム・キャリー(59)が、20日に退任したトランプ前大統領夫人で前ファーストレディーのメラニアさんのイラストに「さようなら、史上最悪のファーストレディー」と添えた画像をSNSに投稿した。

キャリーは昨年11月の米大統領選を控えた10月にコメディー番組「サター・ナイト・ライブ」でバイデン新大統領に扮(ふん)してアレック・ボールドウィン扮するトランプ前大統領と皮肉たっぷりのコントを繰り広げて話題になっていた。

「(離婚協議で)和解してあなたの人生が落ち着けるお金を手にすることを願っています」と退任後に離婚の噂も出ていたメラニアさんに皮肉を込めたコメントも添えている。キャリーはこれまでも度々トランプ批判を繰り広げてきたセレブの一人。(ロサンゼルス=千歳香奈子通信員)