地元の新星、黒川京介が約2カ月半ぶりの実戦/川口

<川口オート>◇前検日◇5日

地元川口期待の新鋭、黒川京介(22=川口)がバンクに戻ってきた。

デビュー当時から将来を嘱望された逸材。その後も順調に成長を遂げ、昨年の山陽G1スピード王で記念初優勝(雨走路)を達成した。しかし、5月22日の伊勢崎一般開催で落車負傷して長期欠場となった。「右肩を痛めましたが…。もう、大丈夫。万全です」と体は心配なさそう。「久しぶりなので、まずは乗ってみてからですね。消音マフラーは昨年のキューポラ杯で良かったイメージがあります」と話した。初日は6Rに出場予定。試走気配に注目したい。