元北九州大塚が川崎F練習参加…J2とスピード違う

 J2北九州を契約満了となったFW大塚翔平(25)が11日、川崎Fの練習に参加した。

 9日の日本プロサッカー協会のトライアウトに参加した後に、練習参加の誘いを受け「こんなにすぐ声がかかると思っていなかった」と驚いた様子。川崎Fの速いパス回しに「J2とはスピードが違って驚いた。慣れていかないといけないし、自分も高いレベルに入っていかないと」と、練習初日の感想を語った。

 12日の練習試合は、加入へのアピールの最大のチャンスの場となりそうで「一緒にやって他の選手のプレーも分かった。感じたことを出していければ」と意気込んだ。09年にG大阪ユースからFW宇佐美(G大阪)DF菅沼(現京都)とともにトップに昇格。宇佐美は日本代表に定着しているが「自分もJ1でやれる自信を持ちながら、いつか同じレベルでやりたい」と、高みを目指す心意気を見せた。

おすすめ情報PR

サッカーニュースランキング