広島柏「受け入れがたい」不可解判定含め勝負強調

<ACL:広島3-2鹿島>◇決勝トーナメント1回戦第2戦◇25日◇Eスタ

サンフレッチェ広島城福浩監督が不可解判定に激怒した。先制されたが2-1と逆転し8強進出にあと1点と迫った後半36分、FWパトリックがゴールネットを揺らしたが、主審はその前のMF柏のプレーをシミュレーションと判断、ゴールを認めなかった。

城福監督は「冷静に受け止めるには厳しい試合」。柏は「受け入れがたいジャッジだが、それを含めての勝負」とかみしめた。

その他の写真

  • 後半、微妙な判定に審判に詰め寄る広島・城福浩監督(撮影・上田博志)
  • 後半、広島FWパトリックはゴールネットを揺らすもゴールは認められず(撮影・上田博志)