ベンゲル氏、10・24ヨシモト∞ホールで基調講演

吉本興業はこのほど、元アーセナル監督のアーセン・ベンゲル氏(69)が10月24日に東京・渋谷のヨシモト∞ホールで基調講演を行うことを発表した。

講演は第1部と第2部に分けて行う。第1部ではFC東京の大金直樹社長と、東京ヴェルディの羽生英之社長がゲストとして出席し、第2部ではFC今治の会長などを務める岡田武史氏が出席する。

ベンゲル氏は95年に名古屋監督を退任後、アーセナルを96年から18年まで約23年間に渡って指揮。今回は吉本興業とのマネジメント契約を機に10月21日に来日して約1週間滞在し、講演などをこなすという。

ベンゲル氏は吉本興業とマネジメント契約したことを発表した先月22日に、同社を通じて「名古屋を指揮して、天皇杯を獲得してから25年の月日が流れました。東京に戻ってきます。本当にうれしいです。日本サッカー界の皆さまに再会できることを今から心待ちにしております」とコメントしていた。