町田新監督にポポビッチ氏「ホームに戻り大変幸せ」

J2の町田ゼルビアは9日、セルビア出身のランコ・ポポビッチ氏(52)が新監督に就任すると発表した。これまで大分トリニータ、FC東京、セレッソ大阪などで指揮経験があり、2011年は当時JFLだった町田で監督を務めた。

ポポビッチ氏はクラブを通じて次の通りメッセージを発表した。

「たくさんの友人のいる、私のホームに戻ることができて大変幸せです。大きなものを勝ち取るため、サポーターの皆様の力をお借りしたいと思います。応援よろしくお願い致します」。

町田は相馬直樹監督(48)の今季限りでの退任を11月27日に発表していた。