東京V大久保、背番13は3年連続得点王時代と同じ

  • 新ユニホームで笑顔を見せる東京VのFW大久保(撮影・鈴木正人)
  • 新ユニホームで登壇する東京VのFW大久保(撮影・鈴木正人)

J2東京ヴェルディ新加入の元日本代表FW大久保嘉人が、国見高の大先輩でもある永井秀樹監督とのJ1昇格を誓った。

都内で新体制発表会に臨み、背番号は13年から3年連続得点王に輝いた川崎フロンターレ時代と同じ13番を3年ぶりに背負う。

国見高時代の恩師である小嶺忠敏監督(現長崎総合科学大付監督)にも電話し「『永井はしっかりしてるから、あいつについていけば間違いない』と言っていました。貢献したい」と意気込んだ。