磐田退団の川又堅碁が千葉入り「優勝しましょう!」

J2ジェフ千葉は24日、昨季限りでジュビロ磐田を退団していたFW川又堅碁(30)が完全移籍で加入することを発表した。川又は契約満了で磐田を退団後はフリーとなり、今月13日から始まっていた千葉の沖縄キャンプに練習生として参加していた。

川又はクラブを通じてコメントを発表し「ジェフという伝統のあるクラブでプレーできることをとても光栄に思います。『J1昇格』を勝ち取ることだけを思い続け、1年間突っ走りたいと思います。優勝しましょう!」と力強く意気込んだ。

千葉は今季、かつてサガン鳥栖やセレッソ大阪などでも指揮を執った尹晶煥新監督(46)をむかえ、選手補強でも川又と同じ磐田でプレーしていたMF田口泰士(28)や川崎フロンターレのGK新井章太(31)ら即戦力を次々と獲得。日本代表経験もある川又の加入も実現し、09年以来のJ1昇格を目指すシーズンへ向け、またひとつ戦力を拡大させた。