磐田FW小川「いい流れに」23歳バースデー弾誓う

J2ジュビロ磐田FW小川航基(22)が自らの足で祝砲をあげる。8日のホーム松本戦(ヤマハ、午後7時)に備え、5日は磐田市内で調整に励んだ。

試合当日は23歳の誕生日。節目の一戦に向け「バースデー弾を取っていい流れにしたい」と誓った。リーグ再開後は8試合連続無得点中。チームも4勝2分け3敗で7位タイと波に乗り切れていない。エースの復調がチーム浮上の鍵を握っている。対する松本は16位に沈んでいるが、昨季はJ1に所属していた難敵。今季初の連勝も懸かる次戦は「結果だけを求めたい」と力を込めた。